サラリーマンの為の0から始める不動産投資構築術

3年半で資産規模10億円を作り上げた不動産投資構築術をお伝えします

【不動産賃貸大家歴15年】一人暮らしが初めての入居者宅が溜まり場となり、騒音問題で悩まされました。

【大家歴15年の母入居者とトラブル】

私は46歳の男性で会社員をしています。70歳になる私の母が賃貸マンションの経営をしており、大家歴は15年程。3年前にある入居者とトラブルを起こしました。
通常のトラブルなら母が対応するのですが、ややこしい相手だったので私が問題となる入居者宅へ赴いて話をつけました。問題となった入居者の年齢は18歳の男性です。わかりやすいようにAさんと呼んでいきますね。

【母の知り合いの息子Aさんが入居】

Aさんの父が自営業をしており、Aさんは高校卒業後そこに勤めていました。Aさんの父と私の母は面識があり、息子が一人暮らしをしたいと言ってるので1部屋貸してもらえないか?とお願いされたので敷金礼金無しで入居してもらいました。
高校卒業後に一人暮らしをしたので、入居したのは3月末からです。最初の頃は何もなかったのですが、3ヶ月半経過して7月になってから変化が起こりまた。Aさんの友人達は大学生や専門学校生が多かったようなんですが、その友人達が夏休みとなりました。
夏休みだから~と一人暮らししてるAさん宅に押しかけ、夜~明け方までバカ騒ぎをしていたようです。隣の人や真下に住む人から、朝までバカ騒ぎをされてまったく眠れないと苦情が来ました。

【母に頼まれAさんの部屋へ騒音を注意】

最初は母がAさんと話をし、人を呼ぶのはいいが深夜まで騒がれると周囲が迷惑をするから止めて欲しいと伝えたようです。それでもバカ騒ぎは収まりません。何度も母はAさん宅へ注意しにいったのですが、ダメでした。
そこで父親から注意してもらおうと、Aさん父にも話をしたそうですが、これでもダメ。そして母から、お前から強く言ってくれないかとお願いされて私がAさん宅へと出向いて注意しました。私がAさんと会うのはこれが初めてです。
まず私から、周囲から騒音で苦情が来ている、母が何度も注意してるそうですが間違いはないですか?と切り出しました。Aさんは素直に認めます。何度注意しても改善が見られないと聞き、私がこちらに来ました。

【再度の騒音…退去していくAさん】

本来なら今すぐにでも退去をお願いした所ですが、今回だけは目をつぶります。その代わり、騒音改善が見られないようでしたら退去してもらう旨を誓約書にサインしてもらいました。
最初の一週間は平穏無事でしたが、週末になると以前同様バカ騒ぎは始まったようなので再度私が訪れて退去をお願いしました。誓約書にサインをしてもらってましたし、素直に従ってくれました。
Aさんが退去したのは半月後です。Aさん父が引っ越し先を探してきたそうです。敷金・礼金は無しで入居してもらっていたので、退去後の原状回復費用はまるまる請求させてもらいました。
Aさん本人に支払い能力はなかったので、Aさん父からお金を受け取りました。Aさんは話をすれば普通の若者って感じの人でしたが、友人をまとめあげられなかったんでしょうね。